自己紹介

自分の写真

在米ジャーナリスト。オレンジ・カウンティ・レジスター紙で地域行政や調査報道を担当。アメリカで数少ない日本育ちの報道記者として、他にも現地の司法や経済、スポーツなど幅広く取材。住宅バブル崩壊が南カリフォルニアに与えた影響を調査したシリーズ記事で、カリフォルニア新聞経営者協会の経済報道賞を受賞。

2009年7月31日

コンセント争奪戦

友達の結婚式に向かう途中、飛行機に遅れが出て、仕方なくヒューストンの空港で時間を潰している。

日本のニュースを見ていると、しばしば勝手に自動販売機や店のコンセントを使って逮捕されるというニュースを目にするが、その点アメリカは非常に寛容。空港ラウンジを見渡してみると、コンセントの周りに人が群がり、乗り継ぎ時間を使って少しでもパソコンや携帯を充電しようとしている。スターバックスのようなレストランでも同じ光景が見られる。

ボクもつい先程、iPhoneの充電を済ませた。出先でバッテリー残量を気にせずに電子機器が使えるのは嬉しい。

日本も数円でとやかく言うのではなく、モバイル環境を充実させることが経済の活性につながるのではないか。

-- iPhoneから投稿

このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿