自己紹介

自分の写真

在米ジャーナリスト。オレンジ・カウンティ・レジスター紙で地域行政や調査報道を担当。アメリカで数少ない日本育ちの報道記者として、他にも現地の司法や経済、スポーツなど幅広く取材。カリフォルニア新聞経営者協会の経済報道賞、オレンジカウンティ記者団協会の調査報道賞などを受賞。ジャーナリズムコンテストの審査員を務め、アメリカの大学生や高校生にライティングやジャーナリズムの指導も行う。

2009年12月25日

だからここの人たちが好き

ホリデーになるといつもアメリカ人の気さくさと温かさを感じる。家族や親戚のパーティーに平気で他人を招待するのだ。おかげでアメリカに来てから淋しいと感じたことはほとんどない。

今日も一緒に休日出勤したデーブが、家族が近くにいない僕とC.J.を自宅でのクリスマスディナーに誘ってくれた。

日本なら、やれ何をお土産を持って行くだ、誰が来るのだなどと、お互いに気を使ってしまうことだろう。ボクも渡米当初は気にしていたが、慣れて来たら何も考えず、お誘いに甘えて時には手ぶらでshow upするようになった。

アメリカのこんなところが好きである。

- Posted using BlogPress from my iPhone

このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿