自己紹介

自分の写真

在米ジャーナリスト。オレンジ・カウンティ・レジスター紙で地域行政や調査報道を担当。アメリカで数少ない日本育ちの報道記者として、他にも現地の司法や経済、スポーツなど幅広く取材。カリフォルニア新聞経営者協会の経済報道賞、オレンジカウンティ記者団協会の調査報道賞などを受賞。ジャーナリズムコンテストの審査員を務め、アメリカの大学生や高校生にライティングやジャーナリズムの指導も行う。

2010年1月31日

本の匂いフェチ

前回の投稿に載せた以下の動画。最後のシーンで、質問者の女性が恥ずかしそうに、学生時代に教科書の匂いを嗅ぐのが好きだったと告白している。

そんなことするのは自分くらいかと思っていただけに、衝撃を受けて、この女性に恋しそうになった。












このエントリーをはてなブックマークに追加

4 件のコメント:

  1. 萌え~とはこういう時に使うのか。。。

    返信削除
  2. >この女性に恋しそうになった。
    あははは!そんな簡単な!
    ちなみに私も本の匂い嗅いでしまいます...。
    古本屋でも匂いが悪いのは買わない~!

    返信削除
  3. >mizittie
    仲間がいて安心した。古本屋で匂いを嗅ぐというのがディープでいい。

    返信削除