自己紹介

自分の写真

在米ジャーナリスト。オレンジ・カウンティ・レジスター紙で地域行政や調査報道を担当。アメリカで数少ない日本育ちの報道記者として、他にも現地の司法や経済、スポーツなど幅広く取材。住宅バブル崩壊が南カリフォルニアに与えた影響を調査したシリーズ記事で、カリフォルニア新聞経営者協会の経済報道賞を受賞。

2010年1月4日

New Year's resolution

新年といえば「抱負」。英語では"resolution"と言う。

お正月に目標を立てるのは、日本もアメリカも一緒のようで、「痩せる」、「お金を貯める」、「タバコや酒を控える」、「日記をつける」など、人気の抱負も似通っている。「借金から抜け出す」や「ボランティアに精を出す」といった、いかにも米国らしい目標もある。

もちろん、抱負を達成できる人よりも挫折する人のほうが圧倒的に多いことも万国共通。ある調査では、成功率は12パーセントという結果がでている。

ボクは過去の反省から、新年に抱負を立てることはやめた。飽きっぽい性格ゆえ、一年続けて何かをしたためしがない。そもそもお正月にならなきゃ決心できないという甘い考えがよくない。何かをやり遂げられる人というのは、きっと思い立った時に始められる強靭な意志の持ち主なのだろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2 件のコメント:

  1. 抱負はresolutionというのか、勉強になった。
    けど俺も抱負を達成できない一人(笑)

    とりあえず健康に気をつけて元気に頑張ろう♪

    返信削除
  2. Girlはうまく発音できるようになった?
    今年もよろしくな。

    返信削除