自己紹介

自分の写真

在米ジャーナリスト。オレンジ・カウンティ・レジスター紙で地域行政や調査報道を担当。アメリカで数少ない日本育ちの報道記者として、他にも現地の司法や経済、スポーツなど幅広く取材。住宅バブル崩壊が南カリフォルニアに与えた影響を調査したシリーズ記事で、カリフォルニア新聞経営者協会の経済報道賞を受賞。

2010年11月25日

どうしても目がいってしまう

NHKのニュースフィードを読んでると、どうしても裁判関係の記事に目がいってしまう。司法担当になるまでは、こんなこと絶対にありえなかった。以前なら、人の不幸をこと細かく知って、何が面白いんだと言ってたに違いない。

裁判員制度が導入されてから、裁判関連の記事が多くなったように感じるのは気のせいだろうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿